広告
博士課程の学生が私企業に就職するまで 決着!大阪府知事選2
博士課程の学生が私企業に就職するまで
博士後期課程に在籍している私が、2008年4月から働けるように就活をしていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
決着!大阪府知事選2
さらに熊谷さんの敗因の大きな部分を占める事は
1.大阪駅の地下に新幹線を引っ張ってくる
2.府民の平均所得50万円アップ
です。

今さら梅田(=JR大阪駅)に新幹線が
乗り入れするようになっても
イマイチ便利感がないというか。。。
さらに新大阪駅という
すでに新たなターミナルになっている駅(街)の事とか
何となく学者先生が可能/不可能だけで
話しておられるような印象でした。
そりゃ技術的には可能かもしれませんが
梅田に新幹線の駅を作るくらいなら
梅田およびその周辺地域ー新大阪間の利便性を
高めるような、積極的な提案があった方が
良かったのではないでしょうか?
(実際に四ツ橋線ー阪急線で新大阪へ新線開通予定)

さらに追い打ちをかけたのが平均所得50万円アップです。
もうこれは。。。各個人の頑張りがないと
50万円アップなんて無理な話じゃないでしょうか?
行政が出来る事といえば
府民税の引き下げとか、事業税の引き下げ
。。。あるいは50万円の還付でしょう。

だからって橋下氏が真っ当な事を言っていたかというと
。。。彼はハッキリ言って、何も言っていません。
ハッキリ言ったのは「子育て支援」についてのみで
他については
「若いボクだから出来る」
「ジジィの手から大阪を取り戻す」
「与党の協力を得るために与党に推薦してもらった」
など、基本的には聞くに堪えない内容でした。

どちらにしても
現在、大阪府には4兆円を超える借金があり
自治体として、まさに破綻寸前です。
今後、橋下知事には一刻の猶予も無いように思います。
大阪府が財政再建団体にならないように
(もう既に片足どころか
腰まで浸かっているような状況ですが)
何とか舵取りをしてもらえるように期待します。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

copyright © 2005 博士課程の学生が私企業に就職するまで all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。