広告
博士課程の学生が私企業に就職するまで 面接本番1。。。月曜日
博士課程の学生が私企業に就職するまで
博士後期課程に在籍している私が、2008年4月から働けるように就活をしていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
面接本番1。。。月曜日
で、月曜日と火曜日に面接の本番でした。

月曜日は
創立6ヶ月の準ベンチャー企業のような会社でした。
「準ベンチャー」と言ったのは
創立半年という事で
ベンチャー企業という要素を存分に含んでいますが
資本がベンチャー企業というには
かなりシッカリしたものがありました。

で、指定された駅で降りて
歩いていったのですが。。。
。。。『え!こんな普通の商店の裏?』ってところが
面接会場でした。
その面接会場は、例えて言うなら
「寂れた商店街の、健康器具のデモをしている
つい立ての後ろ」みたいな場所でした(笑)
(想像が難しいですかね。。。汗)
で、信じられなくて
時間が早かった所為もありますが
何度か前を行ったり来たりして
覚悟を決めて、15分くらい前でしたが
ノックをして入りました。

入ってしまえば。。。何だか怪しげな
『「プロバイオティクス健康食品」を扱ってます』的な
雰囲気を漂わせた、微妙な空間に
面接官3人と、働きエビの4人で。。。
。。。まぁいちよーきちんとした面接でしたが
結局は面接官の質問に答えつつ
働きエビは夢を語って(笑)
結局、質問もテキトーにしか出来ませんでしたが
とりあえず自分が出来る事と、情熱だけは伝えてきました。
しかも交通費まで頂いてしまい。。。
(かかった交通費の3倍以上。。。爆)
何だか多少、得した気分です。

今月中には結果が出ると思いますが
。。。緊張しています(>o<)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

copyright © 2005 博士課程の学生が私企業に就職するまで all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。