広告
博士課程の学生が私企業に就職するまで マスクは他人に伝染させないために!
博士課程の学生が私企業に就職するまで
博士後期課程に在籍している私が、2008年4月から働けるように就活をしていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マスクは他人に伝染させないために!
ついに神戸市の高校生でヒトーヒト感染が確認されました。
擬陽性だった2人も感染していたようです。
-------------------------------------------
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090516-00000687-yom-soci
神戸市内の高校生、さらに2人感染確認
--------------------------------------------
さらに大阪でも高校生の感染の疑いがあるようです。

関西からのニュースでは
異様なくらいマスクが目立ちますね。
アナウンサー・記者、中継クルー...
さらには病院の駐車場の警備員さん
電鉄会社の駅員など
関西からのニュースでは、まさにマスクだらけです。

先日、挙げた外岡立人氏のウェブサイト
(鳥及び新型インフルエンザ海外直近情報集)でも
取り上げられていましたが
マスクは他の人に伝染させないためのモノで
決して伝染を防ぐものではありません。

WHOの指針でも同様の事が挙げられています。
事の発端は、日本の報道でマスクが多用されていて
それによって
「マスクがインフルエンザの拡大防止に有効なのか?」との
軽いパニックが欧米で起きた事です。
WHOの指針では
健康な人は、マスクをするよりも
・雑踏を出来るだけ避ける
・口や鼻を触らない
・手洗いと口や鼻周辺も洗う
・部屋の換気を行う


さらにインフルエンザ(疑)罹患者については
・人ごみに出ない!!
・他の人と距離を取る
・咳やくしゃみをする時は口を覆う
(ティッシュ、ハンカチ、服の袖で)
・部屋の換気を行う


さらにマスクは適切に使う事が重要です。
基本的に使い捨てを徹底して下さい。
何よりも体調の悪い人...
自分でインフルエンザかもって思う人は
家から出ないようにして下さい。

ちなみにマスクをするだけで
インフルエンザに感染する
危険性を下げる
科学的根拠はありません。

マスクをするだけじゃなく
ゴーグル等、まさに検疫官のような格好じゃないと
確実な効果は期待出来ません。
スポンサーサイト

テーマ:インフルエンザ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント
この記事へのコメント
ちなみに
その高校は私の母校です・・・・・

来週、主張で神戸空港に行く予定ですが、キャンセルになるかもしれませぬ
2009/05/16 (土) 21:08:09 | URL | #5ViV1e1s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

copyright © 2005 博士課程の学生が私企業に就職するまで all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。