広告
博士課程の学生が私企業に就職するまで ホッチキスで傷口を止めてました
博士課程の学生が私企業に就職するまで
博士後期課程に在籍している私が、2008年4月から働けるように就活をしていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホッチキスで傷口を止めてました
いや?骨折してからかなりの時間...といっても
まだ2週間くらいなんですが
最初に比べたら色々と動くようになってきました。

と言っても、色んな事を端折ってるので
順を追って説明しましょう。

まず...手術は無事に成功...といっても
難易度としては、あまり高くないらしい。。。
で、何がどーなったかというと
肩甲骨からピンを2本、通して
2つに割れた鎖骨を貫通して1本につなげて
それをさらにワイヤーで8の字に固定しています。


その画像がコレ!!
サイボーグ
主治医の先生が書いた線なども見えるけど
気にしない。。。
ちなみにピンの上に見えてるのは
手術の傷口を止めた、ホッチキスの針です。
26個ついてました♪

で、その画像が。。。見ます?結構、気持ち悪いですよ。
まるでムカデです。

で、それが昨日、やっと取れました。
それがコレ!!
どっちも結構、気持ち悪いので
見たい人だけリンクをクリックして下さい。

今はまだ骨は完全にはくっついてないけど
仮骨」といって
骨が出来るための足場みたいなものはきちんと形成されてて
すでに一部は骨が出来ている様です♪

非常に順調そうなので、ご安心あれ?
スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

copyright © 2005 博士課程の学生が私企業に就職するまで all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。