広告
博士課程の学生が私企業に就職するまで 就職活動/転職活動のコツ...その2
博士課程の学生が私企業に就職するまで
博士後期課程に在籍している私が、2008年4月から働けるように就活をしていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
就職活動/転職活動のコツ...その2
経済的に厳しい事を知っておく

離職後に就職活動をされる場合
失業保険は別ですが、収入がない場合もあると思います。
収入がまったく無くなった時の
電車賃や昼食代の数百?数千円が妙に惜しくなります。
また電車賃などの交通費は
どのような場合の就職活動/転職活動に関わらず必須ですが
これも結構な金額になる場合があります。

収入が無い場合、当然の事ですが
銀行口座からはお金は少なくなる一方です。
数百万以上、口座にお金のある方は別かもしれませんが
このペースでお金を使うと
あとxxヶ月経ったら貯金を使い果たしてしまう

とか
「このままやと就職先が決まる前に
銀行口座からお金がなくなって、生活が出来なくなる

など、ネガティブな考えにとらわれがちです。

確かにお金は出て行く方が多くなりますし
先の事に対して不安になってしまいます。
働きエビの場合も
就活のための記録としてこのブログを立ち上げていますが
何にも収入の見込みが無いので
就職に関連の有るアフィリエイト広告を貼付けたり
グーグルAdSenseを利用して
少しでも収入を得ようとジタバタしました。
実際のところは、数百円程度の収入しかありません。
アフィリエイトやAdSenseで高額収入を得られる!
と謳った本を何冊か読んでみましたが
ハッキリ言って大した事は書いていません。
書いてある内容としては
1つの事(内容)に絞ったブログでは高額収入が見込める
ような事が書いてありますが.......
ブログのアフィリエイトできちんとした収入が得られるのであれば
わざわざ仕事を探したりしないで
ブロガーとして生きていけます(笑)
アフィリエイトなどはあくまで
お小遣い程度の
得られたらラッキーな副収入

くらいを考えておくのが良いでしょう。
ただし働きエビの考えとしては
道端で10円拾う収入の方が
結果的にはよっぽど高いと思います(爆)


そんな事をして気が落ち着くのであれば良いですが
そんな事よりも求職活動に精を出した方が
よっぽどいい結果を早く得る事が出来ます。

求職活動に関して言うと
やはり交通費が小額ですが頻繁に出ていく出費の1つです。

特に転職活動に際しては
人材紹介会社を利用するのが多いと思います。
利用料は発生しませんが、求人案件を紹介される前に
少なくとも1回、面接を行います。
この場合は当然、交通費は出ません。
個別面接の場合
電車賃を出してもらえる場合もありますが
出してもらえない場合もあります。
さらに就職/転職フェアなどは
交通費は出ないものと考えておいて下さい。

また出先での昼食代なども妙に気になる出費です。

転職活動中という事で
友人が飲みに誘ってくれて、励ましてくれたりもします。

このような時には、出費の事は気にせずに飲みに行くのがいいと思います。
悶々としていても就職先が決まる訳でもないですし
せっかく友人が誘ってくれているので行くのが得策です。
働きエビ自身、お酒の席での出会いで
何度も面接に行かせてもらったり
色んな話を聞かせてもらったりと
出したお金以上のものを返してもらっています。

ただし、やはり2次会は断った方がいいですね。
酔っぱらうと
せっかく節約していたお金をパァ?っと使ってしまいがちなので。

備えあれば憂い無し
ある程度の出費覚悟で転職活動を行って下さい。
スポンサーサイト

テーマ:就職・転職・仕事・求職・アルバイト・パートのNo1最新情報 - ジャンル:就職・お仕事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

copyright © 2005 博士課程の学生が私企業に就職するまで all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。