広告
博士課程の学生が私企業に就職するまで NEET初日
博士課程の学生が私企業に就職するまで
博士後期課程に在籍している私が、2008年4月から働けるように就活をしていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NEET初日
今日は働きエビのニート初日です(笑)
働きエビは3月31日付で退学したのでまさに今日から
無所属無職ニートです。
昨日は学校に片付けに行ったので
何かとやる事はありましたが、
今日はドコにも行く予定はないので
かなり時間を持て余しています。
とりあえず。。。盆栽の梅でも剪定しようかしら(^o^)

昨日、やっと学校のすべてが片付きました。
実験台の上、居室の机、これまで作製した各種サンプルなど
計6年間の総決算です。
といっても、働きエビはこの6年間で実験室の引っ越しを
3度、経験しています。

1度目はM2の春頃(だったかな?)
校舎のリフォームが終わって新しい部屋に移動しました。
その時は同じ校舎内、約30mほどの引っ越しでしたが
それでもかなり大変でした。
ここには約1年半いました。

2度目は大学を変わっています。
働きエビの指導教官が某国立大学の助教授(当時)から
現在の某国立大学の教授に異動になり
それに伴って働きエビも一緒に異動しました。
その際には車で2時間程度の距離でしたので
出入りの業者さん総動員で手伝って頂きました。
働きエビも当時はレンタカーを借りて2往復しました。
現在の研究室です。

3度目はその異動先の大学でのアスベスト除去工事のため
1Fの研究室から2Fの講義室への一時的な退避をしました。
この時は机回りの書類だけ持って行くだけで済みましたが
研究室内ネットワークの移動が大変だった事を
記憶しています。
この時は約1ヶ月でしたが学会等もあったために
実際にはそれほど長くはいなかったように思います。

その机周辺ですが、まずはこの写真を見て下さい。
机片付け前

この写真は片付けを始めて数時間後に撮った写真ですが
これでも片付け前に比べるとかなりキレイになっています。
それが片付け終了後にはこのようになりました↓
机片付け後

壁に貼ってある紙も、この後、剥がしましたし
写真左の観葉植物(ポトス)もきちんと持って帰りました。

とりあえず。。。今日は何をしましょ(笑)?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

copyright © 2005 博士課程の学生が私企業に就職するまで all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。