広告
博士課程の学生が私企業に就職するまで 2008年01月
博士課程の学生が私企業に就職するまで
博士後期課程に在籍している私が、2008年4月から働けるように就活をしていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
作文は苦手
就活を始めてから、作文を書く機会が増えました。
論文要旨や報告書ではなく「作文」です。
「○○を志すにあたって」や「私が目指す○○とは」
のような題で大概A4サイズ1枚程度なんですが
。。。これが苦手で苦手で(>o<;;)
得られた実験結果の報告や
実験結果から考えられる事(=考察)は
苦でも何でもないんですが
どーも作文は。。。苦手です。

多分、結論や考察を極めて簡単に書く癖がついていて
読者を引き込む事が出来ていないのだと思います。
いろんな面で「肉付け」が必要だと思うのですが。。。

今回、応募予定にしている企業からも
作文の提出を求められています。
この企業の独自技術は、非常に素晴らしいのです。
それを元にした、出来る事/やりたい事は
私の中でしっかりまとまっています。
でも、それって。。。基本的には「アイディア」なので
作文に書くような事ではない気がしています。
それを志すにあたっての決意であるとか
目指すものとか。。。話す事は出来るのですが
文字に起こすのは骨が折れます。

あぁぁ?進まない。。。(+o+)
スポンサーサイト
遺伝子とタンパク質の関係
働きエビはある微生物(分かりやすく言うと、菌)の
とある遺伝子がコードするタンパク質ついて
研究を行っています。
(もう分からん人にはチンプンカンプンでしょうか。。。)

遺伝子とタンパク質の関係について
少し詳しく書こうと思います。
これを読んで頂いている皆さんも
遺伝子とは、生物を作る設計図である」と
どこかで聞いた事があるかもしれません。

この表現は今にして思えば
非常に端的に生物内の遺伝子の働きを表した言葉です。
遺伝子(=gene)とは1つのタンパク質の設計図になります。
遺伝子はデオキシリボ核酸という物質が
数百?数万個つながったものです。
それに対してタンパク質は
アミノ酸が複数個(数十?数百以上)つながった物質です。
遺伝子は、いわば暗号化されています。
それを解読し、解読した情報からアミノ酸をつなげていきます。
1つの遺伝子は基本的に1つのタンパク質を
暗号化(=「コード(code)」と言います)しており
生物はその鋳物の集合体であるタンパク質から成ります。
また遺伝子は身体を構成する物質を作ったり
あるいは逆に壊したりするような物質をコードしています。
それらは一般に酵素と呼ばれています。
酵素としてよく知られているのは
唾液に含まれるアミラーゼ(デンプンを糖に分解する)や
ペプシン(胃の中でタンパク質を分解する)等です。

遺伝子全体の事をゲノム(genome...遺伝子群)といいます。
そのため
遺伝子群(ゲノム=genome)は生物を作る設計図である
という方が正確かもしれません。

生物学の研究についてどのような事をしているかについては
生物と無生物のあいだを読んで頂けると
結構、分かりやすく書いてあります。

「分かりやすかった」と思われた方は
したの「拍手」ボタンを押して頂けると嬉しいです。
ブログいじってみました&しょーもない話
少しブログの構成をいじってみました。
いかがでしょうか?

今日は。。。今日も、少しマッタリめに過ごしています。
転職エージェントの方も休み明けはやっぱり
お忙しいのでしょうね。
連絡待ちなんですが、少し手持ち無沙汰な感じです。
そりゃ、一人の転職エージェントが担当しているのは
複数人。。。何人くらいなんでしょうね。
そりゃ連絡先がたくさんあるはずでしょう。
働きエビへの連絡を常に一番って事は不可能でしょうし。

さて、今日は少し研究の話をしましょう。
今日、まさに私が研究対象にしている遺伝子に関する論文が
とある学術雑誌に発表されました。
内容については
対象としている菌も異なるし、見ている現象も違うので
競合する訳ではありません。
また基本的な生物種が異なるので
こちらの発表したかったデータを
先に発表された訳でもありません。
しかし内容が働きエビの研究をしている上での問題を
解決する糸口を含んでいるので、少し興奮しています。
これまで私が研究対象にしてきた遺伝子は
他の生物では必須であるにも関わらず
私が研究対象としている菌では必須ではありません。

可能性としては
1.私の研究対象の菌にとっていかなる場合にも必須ではない
2.代わりに機能する何か(=遺伝子)がある
以上の2つが考えられています。
これまで1の可能性が高いと思っていましたが
今回の発表によって2の可能性も少なからず出てきました。

学校を出るまでに、ある程度の計画を立てて
次の人に引き継いでもらえるようにしたいと思います♪
やる気ナッシング。。。(>o<)
何だかやる事は山積みなのに
やる気がほとんど出ません。。。(T_T)

こーゆー時は早く帰る事にしましょ♪
って訳で、20時43分の電車に乗ります。
(これで、誰か分かる人いたら怖いよね。。。汗)
昨日。。。
さっき気付いたのですが
昨日、4件も記事を書いていたのですね。
しかもどれも結構、長文です。
テンションが高かったのでしょうか?(笑)

ちなみに今日は
昨日とは打って変わって、フヌケ状態です(><)
と言うのも
私がお世話になっている転職エージェントさん2人が
2人ともお休みです。
なので転職関連の情報が来ないので
論文の図表を作ったりしています。

転職エージェントって多分
自分が斡旋した転職先にクライアントが転職する事で
インセンティブをもらえるようになっているのでしょね。
またHP等で調べてみると
年一回の契約更新制とも書いてあります。
(契約社員の場合)
つまり前年度の成績によって
お給料が上がったり下がったりという事でしょうね。
自分できちんと責任を持って
頑張れる人じゃないと厳しいですね?。
総合職も募集しているみたいですが
厳しいでしょうね。
ただ、自分のクライアントの転職が決まった時などは
いい知れないくらい嬉しいかもしれませんね。
クライアントの人生の
非常に重要な転機である時期を任された責任感と
クライアントの満足度がやりがいでしょうね。

自分がそのような方達に
サポートしてもらっているからでもありますが
最近「転職エージェント」という職にも
興味がある働きエビです。
今後、私と同じような環境で就活をしたり
あるいはアカデミックから私企業への
就職/斡旋って重要になってくると思います。
この気持ちを分かっているのと
どのような事をやりたいのか、きちんと理解している事で
成功率も高くなるのではないでしょうか。
極めて個人的な話。。。(笑)
今日、何気にyahooのトップページを見ていると
ほんとのお宮の巫女日記
というブログが紹介されていました。

で、まぁ気になるし(*^o^*)
ポチッとそのページに行ってみますと
。。。??。。。??
『あれ。。。ココ、知ってるぞ??』ってな感じで
色々とページ内を見せて頂きますと
なんと!
数年前に私の祖父の15年祭(仏教でいう15回忌)を
執り行って頂いた神社の
巫女さんが書かれているページでした。

それにしても、なんて偶然と言いますか
。。。ビックリな感じでして。。。
驚きやら懐かしいやらで、微妙に興奮しております。

私の祖父が件の神社の近くに住んでいた縁で
白崎八幡宮さんにお世話になった次第なんですが。。。

15年祭を執り行って頂いた宮司さんは
とってもいいお声の持ち主で
その声で祝詞を上げて頂いて
どんな方なのかと思っていたら
大変、ざっくばらんなというか
とっても人懐っこい方で
「何か困った事があったら、いつでも相談に乗りますよ」
と仰って頂きまして
某キャラクターの携帯ストラップと
同じキャラクターのお守り(子供向け)をお土産に
さらにケータイ番号まで教えて頂きました(笑)

普段は全く違うところ(大阪府下)に住んでいますので
簡単にお礼を言う事も出来ませんが
この場を借りて、感謝したいと思います。

今後、何かある際には
ぜひともお会いしたい方ですね(笑)
決着!大阪府知事選2
さらに熊谷さんの敗因の大きな部分を占める事は
1.大阪駅の地下に新幹線を引っ張ってくる
2.府民の平均所得50万円アップ
です。

今さら梅田(=JR大阪駅)に新幹線が
乗り入れするようになっても
イマイチ便利感がないというか。。。
さらに新大阪駅という
すでに新たなターミナルになっている駅(街)の事とか
何となく学者先生が可能/不可能だけで
話しておられるような印象でした。
そりゃ技術的には可能かもしれませんが
梅田に新幹線の駅を作るくらいなら
梅田およびその周辺地域ー新大阪間の利便性を
高めるような、積極的な提案があった方が
良かったのではないでしょうか?
(実際に四ツ橋線ー阪急線で新大阪へ新線開通予定)

さらに追い打ちをかけたのが平均所得50万円アップです。
もうこれは。。。各個人の頑張りがないと
50万円アップなんて無理な話じゃないでしょうか?
行政が出来る事といえば
府民税の引き下げとか、事業税の引き下げ
。。。あるいは50万円の還付でしょう。

だからって橋下氏が真っ当な事を言っていたかというと
。。。彼はハッキリ言って、何も言っていません。
ハッキリ言ったのは「子育て支援」についてのみで
他については
「若いボクだから出来る」
「ジジィの手から大阪を取り戻す」
「与党の協力を得るために与党に推薦してもらった」
など、基本的には聞くに堪えない内容でした。

どちらにしても
現在、大阪府には4兆円を超える借金があり
自治体として、まさに破綻寸前です。
今後、橋下知事には一刻の猶予も無いように思います。
大阪府が財政再建団体にならないように
(もう既に片足どころか
腰まで浸かっているような状況ですが)
何とか舵取りをしてもらえるように期待します。
決着!大阪府知事選1
昨日、ついに大阪府知事選挙でしたね。
大方の予想通り(?)橋下とおる氏が当選しました。

やっと色々と実名で書けるような気がしますが
まず橋下さんはやっぱり勢いがありましたね?。
あれだけTVにたくさん出てたし
。。。って、街頭でキャーキャー言ってたのは
ほとんどがミーハー女子高生らしいです(笑)
(未成年者がキャーキャー言ってただけらしい)

対して熊谷さんは
熊の着ぐるみと常に行動してて
。。。「いくつやねん!」って感じでした。
幼稚園児とか小学生相手なら
熊の着ぐるみも分かる気がしますが
20歳超えた成人に熊の着ぐるみは
ハッキリ言って見てるこっちが恥ずかしい限りでした。

梅田さんはきちんとした事を言ってたかもしれませんが
露出が少なかったように思います。
大阪市内を回られていたのでしょうか?
それとも府下の市町村を回られていたのかは分かりませんが
梅田陣営の人がビラを配ってるはよく見ましたが
本人が街頭演説しているのは
最後まで一回も見ませんでした。
(以前、見たと思っていたのは
選挙陣営の偉いサンだったみたい)
今日も朝から。。。
今日は朝から、新たな転職サポート会社のエージェントと
面談をしてきました。

自分の中でやりたい事が
まとまってきた所為もあるかもしれませんが
ニーズに合った企業を多数、紹介して頂けました。
それもすごい量です。。。(^^;)
電車の中で一通り目を通して
第一希望群、第二希望群、その他と分けても
第一希望群だけでも10社以上あります。
どーしよーって思うくらいたくさんあります。

今日、聞いた話によると
転職では企業側に待ってもらう時間というのが
新卒の就職活動と比べて極端に短いようです。
頑張ってお願いして、何とか1週間くらいのうちに
決断すべき事らしいです。
通常は2・3日中か、即日返答というか
その場で返事をしなければならない時もあるようです。
そのために
転職活動は短期集中が納得した結果を得るためのコツ
だそうです。
今回、紹介して頂いた求人には
1月中に返答すると答えてましたが
今日中にも返答出来るくらい
既に仕分け作業は終わっています。
今日中に出すようにしようかなと思います。

ちなみに今日のエージェントは若い女性でした。
多分、働きエビよりも
5つくらいは若いのではないでしょうか?
自分よりも若い女性にサポートされるというと
多少、微妙な感じもしますが
そこは深く考えずに頑張っていこうと思います。
面接の結果
先日の面接の結果ですが、すでに結果が出ました。
残念ながらどちらの会社もダメでした。

研究開発職の方は落ちた理由は分かりませんが
CRAの方は理由まできちんと教えて頂きました。
「CRAに必要な、機転が足りない」と言われました。
と言うか、面接で機転を利かすようなところが
なかったように思うのですが。。。
。。。まぁ体よく断られたといったところでしょうか。
CRAの方はすでに興味が無くなりつつあったのですが
以前にも書いたように
あまり興味がなくても、落ちるとショックです。
また幾つも出しているので
次に気持ちを切り替えて頑張っていこうと思います。

ちなみに転職エージェントの方に聞いたのですが
面接まで行っても合格率は25%程度だそうです。
会社の方は採用人数の少なくとも4倍程度の
面接を行っているという事ですね。
そりゃ一人当たり各種保障まで考えると
年間数百万?1千万は会社の負担になるのですから
当然と言えば当然ですね。
色んな可能性を持って面接をする事で
本当に必要な人材を採っているのでしょう。

そんなこんな頑張っていきたいと思います。
こころの栄養
急に寒くなってきましたが
皆さん、体調を崩されたりしていませんか?
一説によると、「冬期ウツ」と言って
冬場はウツになる人が多いそうです。
寒かったり天気が悪かったりで
家に閉じこもりっきりでウツになる条件を
満たしているようです。

また「健全な精神は、健全な肉体に宿る」とも
言われるように
身体の健康がこころの健康状態にも影響を与えているのは
コレまでの経験で分かっている事ではないでしょうか。
こころの栄養というのをご存知でしょうか?
これはリクリエ銀座というお店のサプリメントです。
1袋にマルチビタミン、Bミックス、タラの肝油と
3つが入っています。
マルチビタミンは文字通り色んなビタミンが入っています。
ビタミンBミックスは
ビタミンB各種が配合されています。
ビタミンBは効率的な代謝には必要なビタミンです。
またタラの肝油には
DHA、EPAが含まれており
タラもノルウェー産の、汚染の危険が少ないタラが
用いられています。
皆さんも普段の生活にプラススマイルな気持ちで
過ごしましょ♪
面談本番2。。。火曜日
さて火曜日(22日)は
某ターミナル駅に大阪支社のある会社での面接でした。
薬剤治験を行う会社で通称CROといいます。
(CRO=Contract Research Oganization開発業務受託機関)
新薬開発の最後の方で
実際に病気の人に新薬を投与する際に
製薬会社から委託されて、データ収集などを行う会社です。
そこのCRA(Clinical Research Associate治験モニター)へ
応募していました。

どのような雰囲気の会社かと言いますと
。。。まさにオフィス
いった感じでした。
スーツを着た男女が大きなフロアで仕事をしていて
研究室とは全く異なる、まさにドラマに出てくる
「会社」のような感じでした(笑)

その会社が入っているビルに到着したのが
面接予定の1時間以上前で。。。
。。。あまりに時間があったので、ビルの下の
コーヒーチェーン店でコーヒーを飲んでから
少し早いなと思いつつ、受付で面接の旨を伝えました。
すると、オフィスの片隅の
パーティションで仕切られたスペースに通されて
。。。「え、ココで面接??」って思っていると
対応してくれた女性社員の方が
原稿用紙と面接アンケートを持ってきてくれまして
「私の自慢出来る事」という題での作文と
面接アンケートの記入を依頼されました。

「早く来てよかった?」って事で
作文を(久しぶりに手書きで)書いて
。。。ワープロソフトを使って書くのとは
やっぱり違いますね?。
文章の訂正や、文の挿入など
手書きはとっても面倒だわ?って思いつつ
書き上げて消しゴムのカスなんかを始末していました。

すると先ほどの女性が書いたものを回収してくれました。
5分くらい待ってから、会議室に通されました。
そこには4人の『大阪支社内で確実に偉いサン』って
感じの方がいらっしゃいました。
自己紹介をして頂きましたが、名前は残念ながら覚えていません。
ただ、印象はとっても記憶に残っていて
2人は、とっても優しい印象です。
一番右に座っておられた方は
第一印象は少し怖い感じでしたが、話してみると
全くそんな事はありませんでした。
最後の一人は、少し意地悪そうな感じの方でした。

事前にエージェントのTさんから
「あの会社の面接には、1人
少し意地悪な質問をする人がいますよ」
と聞いていたので、臆するところはありませんでした。

面接自体は標準的な形で行われて
自己紹介、これまでの略歴、志望動機など
順を追って聞かれました。
多少、意地悪な質問もありましたが
極めてポジティブシンキングなボクは
あまり気になりませんでした。
と言うのも、その質問の内容が
「履歴等から考えると、あなたは研究職の方が向いている。
ウチに来る事はない」と
理解出来るような内容だったからです。

それに自分で話していても
やっぱり研究職に就きたい」と
改めて感じるようになりました。

今後は研究職のみに絞って
就活を続けていきたいと思います。
面接本番1。。。月曜日
で、月曜日と火曜日に面接の本番でした。

月曜日は
創立6ヶ月の準ベンチャー企業のような会社でした。
「準ベンチャー」と言ったのは
創立半年という事で
ベンチャー企業という要素を存分に含んでいますが
資本がベンチャー企業というには
かなりシッカリしたものがありました。

で、指定された駅で降りて
歩いていったのですが。。。
。。。『え!こんな普通の商店の裏?』ってところが
面接会場でした。
その面接会場は、例えて言うなら
「寂れた商店街の、健康器具のデモをしている
つい立ての後ろ」みたいな場所でした(笑)
(想像が難しいですかね。。。汗)
で、信じられなくて
時間が早かった所為もありますが
何度か前を行ったり来たりして
覚悟を決めて、15分くらい前でしたが
ノックをして入りました。

入ってしまえば。。。何だか怪しげな
『「プロバイオティクス健康食品」を扱ってます』的な
雰囲気を漂わせた、微妙な空間に
面接官3人と、働きエビの4人で。。。
。。。まぁいちよーきちんとした面接でしたが
結局は面接官の質問に答えつつ
働きエビは夢を語って(笑)
結局、質問もテキトーにしか出来ませんでしたが
とりあえず自分が出来る事と、情熱だけは伝えてきました。
しかも交通費まで頂いてしまい。。。
(かかった交通費の3倍以上。。。爆)
何だか多少、得した気分です。

今月中には結果が出ると思いますが
。。。緊張しています(>o<)
模擬面接って。。。
少し更新をサボっていて、ごめんなさい。
って、定期的に読んで頂いている方は
非常に少ないと思いますが(笑)

先週の土曜日に模擬面接を
今週の月曜日&火曜日に、実際の面接に行ってきました。

模擬面接ですが
。。。コントのようにしか思えなくて
なかなか身が入りませんでした(^^;)
本番に強い」と自負しているのですが
。。。本番に強いのではなくて
練習が苦手」みたいです(爆)
だって。。。模擬面接は
リクルートのビル内の
3畳くらいの小さなブースで行われているのですが
そこをノックするところから始まるんですよ(>o<)
もうネタ感が満載で。。。
非常に申し訳ないんですが、笑いを堪えるのに
必死でした。
でも、言うべき事を考えさせられたので
模擬面接をしてよかったと思っています。

でもでも。。。あんなコントは辛かったです(笑)
見事、撃沈(爆)
先日、受けた某地方公共団体の研究所ですが
。。。見事、撃沈です(笑)

受験番号を覚えていなかったのですが
うる覚えの記憶の中で
自分の受験番号とおぼしき番号が、HPに載っていたので
ついつい受かった気でいましたが
全くダメでした。
ってか、下から数えた方が早かったので
もうダメダメです(汗)

とりあえず頑張らねば。。。
政見放送。。。なんじゃこりゃ???
※この記事は公職選挙法に抵触しないように書いています。
一部分かりづらい部分があるかもしれません。
予めご了承下さい。
もし抵触している場合は
改訂もしくは削除する可能性があります。


昨日(1月15日)、帰宅してから夕食の際
政見放送が放送されていたので見ました。
昨日は2人分の政見放送でした。
(おそらく届け出順だと思います。)
その中の一人。。。後半の候補者の政見放送で
予想を大幅に逸脱した、まさに寝耳に水の
主張をされたのでビックリしました。

彼の主張は
「政権選択の選挙は国会議員や
府議会議員の選挙で行って下さい。
首長はその府議会とどれだけ協力して
色んな事を決める事が出来るかが重要です。
私は大阪府議会111人のうち
七十数人からの協力を取り付けています。
首長は理想をいくらアピールしても
実現出来なければ意味がありません。
だから私が大阪府知事になるべきです!」


働きエビがご飯を食べながら見ていたので
正確ではないかもしれません。
しかし私には上記のようにしか解釈出来ない内容でした。

大阪府の首長として彼の主張は
私は多数派の支持があるから、首長は私が向いている。
他の候補者は色んな事を言ってるけど
言うだけで出来ないでしょ?言うのは簡単だよ。
でも出来るのは議会多数派の支持を得ているボクだけ?♪
多数派の支持が無いとお前等は何も出来ないよ?

。。。なんじゃそりゃ?
しかも、彼の話し方が
軽くない上から目線でモノを言っていました。

政見放送とは
自分の主義/主張をアピールする場所だと
思っていましたが
彼は、全く自分の主張は無く
自分が如何に力があるか、という一点にのみ
話しておられたように思いました。

何のための選挙でしょうか?
府民生活を良くしたり、府民の希望をかなえるために
府知事や府議会議員が日夜、頑張っているのに
彼の主張を採用すれば
大阪府知事を府議会議員の中から
選べば良いとなるのではないでしょうか?

大阪府のトップが府を変えようとしないのに
大阪府が良い方向に変わるのでしょうか?
これまでの方法では財政破綻寸前の大阪を救えないから
「新しい府知事を!」と言う事で知事選をしているのに
結局は議会となれ合いで、今までの路線を
踏襲していくと言う事を宣言したとしか
受け取る事が出来ませんでした。

もし本当にしたい事があり
その事が明らかに議会の多数派の理不尽な妨害によって
出来ないのであれば
首長の権利として、自分の辞職か議会の解散権を
持っている事を、法律に携わるモノとして
彼は知らないのでしょうか?
(法律に携わる人は府知事候補者に2人います。)

知事の交代の結果、県政が劇的に変わった自治体が
たくさんある事を彼は知らないのでしょうか?
宮城県、神奈川県、三重県、滋賀県、鳥取県。。。
さらに記憶に新しいのは宮崎県でしょうか。

ハッキリ言って、実名を出して
バッシングしたいくらいの憤りを感じています。
志望理由書。。。
CRO(受託臨床試験機関)に対して
CRAの志望理由書を書くように言われて
現在、執筆中ですが
。。。元来、私はこのようなモノが苦手です。
理系人間よろしく、得られたデータから
推論(discussion)する事は得意なんですがねぇ。。。

自分の意思をデータとして考えるとかダメですね?
って言いながら、締め切りは今日なので
必至のパッチで書いてますが
。。。手書きじゃなくてよかった?って思っています。
当然ワープロソフトで書いているのですが
私の書類の書き方としては
まず最初に言いたい事/考えてる事を
ザ???っと書いてしまいます。
その中から順序立てて、きちんと論理がつながるように
書き直します。
ワープロソフトがあるから出来る事で
コレが手書きだと
どれだけのメモ用紙が必要となるのか
怖いくらいです。

皆さんはどのように書類を書く時に下書きなどを
されているのでしょうか?
参考に教えて頂ければ幸いです。
今日、発表!でも。。。
12月中旬に受けた、某地方公共団体の研究所の
採用試験の一次選抜試験発表が今日です。
既にHPでも発表されています。

が!。。。受験番号を忘れてしまって
合格しているのか、不合格なのかが分かりません(爆)
多分。。。こんな番号やったと思う
という番号は記憶(?)しているのですが
。。。ってか、それは記憶してるとは言わないですが(笑)

そんな訳で家に帰るまで
結果は分からず仕舞いの働きエビです。

http://workingshrinp.blog66.fc2.com/blog-entry-20.html
電車内ので遭遇(笑)
働きエビはうすた京介ファンです。
特に「すごいよ!マサルさん」と
「ぴゅ?っと吹く!ジャガー」が大好きです。
先日、JRに乗っていると遭遇しました!!
usuta


良い歳して、電車内で写メを撮ってしまいました。
もしそのような大の大人を見た人は
コメント欄に書いて下さい(笑)

ちなみに先日から「ぴゅ?っと吹く!ジャガー」の
実写版映画が公開されています!
最近、映画館に行ってないので
行ってみましょうか?

それにしても、電車内でのこの広告。。。
目立ちまくりです。
それをケータイ電話で撮ってる30歳
。。。目立ちまくりです(爆)
書類選考合格!!
先日、リクナビネクストから
応募した2社のうち1社から返信がありました。
それによると。。。なんと書類選考をパスしました♪
面接を受けてきますが
まだ1週間以上、先の話ですが
ちょっと。。。かなり嬉しいです。

他にも何社も出していて返答はまだですが
どのような結果になるのか、分かりません。
しかし選択肢が増えて悩める事は、贅沢な悩みですが
たくさんあって困る事は無いので
出来るだけたくさん書類選考はパスしたいところです。

これまで私が経験してきた面接の回数ですが
それほど多くありません。
なので、緊張するだろうと思います。
何かと不備もあるかと思うのですが
頑張っていこうと思います。

とりあえず。。。ネクタイでも買おうかしら(笑)
自己PRって難しい。。。
以前、自己PRとはでも書きましたが
自己PRって、会社が求める資質のうち
自分がどのような資質を持っているかについて
分かりやすく書くものです。

しかし、それは非常に難しいんですよね。
会社が求める資質(この場合、特に経験)を
持っていない場合は、例文としては
経験は無いけど、他にこんな経験があって
それはその経験に匹敵する
」とか
経験は無いが、○○な性格だから
早期に習得可能である
」のような書き方が出来ます。
持っている場合は、より具体的に
「××で○年間、このような経験がある」とか
「これまで○年間、△△部で働いていたため
◆◆が可能である」と書くことが出来ます。

しかし完全にはマッチしないけど
その経験が無いわけじゃない場合
(もう、この時点で十分に難しいし分かりづらい...笑)
非常に難しいです。今、それで悩んでいます。
応募企業のうち1つで
動物実験や動物細胞を用いた
分子生物学的な経験が求めらているトコがあるのですが
。。。ボクの専門は微生物の分子生物学なので
書き方が難しいなぁ。。。
「動物細胞の分子生物学的な経験は無いけど
基礎はきちんとしていて、さらに微生物での経験はある」
のように書くと歯切れも悪いし
あるのかないのか、よく分かりませんよね。。。

今日/明日くらいはこれで悩んでいます。。。
大阪府知事選挙公示!!
※この記事は公職選挙法に抵触しないように書いています。
一部分かりづらい部分があるかもしれません。
予めご了承下さい。
もし抵触している場合は
改訂もしくは削除する可能性があります。


今日、大阪府知事選挙が公示されました。
有力な立候補社は3人でH氏、K氏、U氏です。
その中で、最も知名度の高いとされるH氏が
演説をされていました。
私が普段、利用する
大阪市内のとあるターミナル駅でだったので
少し足を止めて聞いてきました。
正直な感想は「まぁ、こんなもんか」って
感じでしょうか。

ただH氏の演説には、オーラが無いというか
選挙独特の盛り上がりのようなモノが
一切、感じられませんでした。
まだ選挙戦も始まったばかりですし
仕様がないのかもしれませんが。
(実際には地元ローカルTVでは
3人の討論番組があったしました。)
規模も重要度も異なり
比較する方が酷だと言われそうですが
アメリカ大統領選挙のオバマ陣営のような
地の底から湧き上がるような期待感も
演説のパワーも、H氏の一生懸命さも
何もかも感じられませんでした。
オバマ氏の周囲の人達からは
「この人を我々の力で大統領にするんだ!!」
みたいな情熱をTVを通してでも感じると思うのですが
H氏の選挙陣営の人達からは
全く感じられませんでした。
敢えて言うなら
ノンバンク系のティッシュを配ってる人や
コンタクトレンズのチラシを配ってる人と
大差ないように思えました(我ながら厳しい)。
いかにも落下傘の、タレント候補って感じでしたね。
まだ盛り上がりだけで言うなら
吉本興行のタレント知事の方があったように思います。

まだ直接、演説を聞いたのは
H氏と、U氏の2人だけなので公平な事は言えません。
またK氏の選挙ビラは
新聞広告でしか見ていません。
H氏とU氏の選挙ビラは手元にあります。
正直なところ。。。どちらもイマイチですね。
限られた面積の広告に盛り込める量の情報にも
制限があります。
またインターネット上での
マニフェストについても調べてみました。
私の視点と、働いている人の視点
子供を抱えてる人の視点、会社経営者の視点
定年退職者の視点など共通しているわけはありません。
その中で、30歳の就職活動中の
男子大学院生の視点から見た各候補者のマニフェストは
何だかズレているように思えました。

あと10日間
どのような選挙戦が繰り広げられるのか
時々、報告していきたいと思います。

----------------------------------------------
<大阪府知事選>商都の再生、だれに 33年ぶり与野党対決

 綱渡りの運営が続く大阪府財政、そして経済の地盤沈下から抜け出せない商都・大阪??。その再生を、どの候補に託すのか。10日告示された大阪府知事選。立候補を届け出た弁護士、梅田章二氏(57)=共産党推薦▽タレントで弁護士、橋下徹氏(38)=自民党府連推薦、公明党府本部支持▽元大阪大大学院教授、熊谷貞俊氏(63)=民主党、社民党、国民新党推薦=の有力3氏は寒空の下、満を持して第一声を上げた。33年ぶりに国政の与野党の3極対決となり、党幹部らが来援するなど各陣営は熱気に包まれた。

 梅田氏は午前9時から、JR大阪駅南側で第一声。出陣太鼓が鳴らされ、応援に駆けつけた大阪弁護士会の同僚弁護士や共産の衆院議員らが「暮らしを変える始発駅は梅田さんだ」と述べた。

 梅田氏は、憲法9条を表す「9」の形のバッジを襟元につけて登場。「元気やぬくもりをなくした大阪を何とかしたい。大阪を変える力を与えて下さい」と訴えた。

 大型事業の見直しなどで財源を確保し、国民健康保険料の減免など医療、福祉政策のほか、小中学校の少人数学級の拡大、全国一高い府立高の授業料値下げなど教育政策に重点を置いた。

 橋下氏は午前8時半、府庁で自ら立候補を届け出し、「いよいよだなと思いました」とコメント。その後、大阪市中央区の高島屋大阪店前で、午前9時半から第一声を上げた。

 堺屋太一・元経済企画庁長官が呼びかけた勝手連の代表、国定浩一・大阪学院大教授が「橋下さんには物事を考える力、決断する力、行動する力がある。この男しかいない」と激励。橋下氏は、府営住宅で育ったことなどを紹介し、「大阪は破産状態で夕張市と同じだ。予算を白紙に戻し、ゼロから考える。子どもも大人も高齢者も笑う大阪を取り戻すため、必ずトライを決めたい」と決意を語った。

 熊谷氏は午前8時45分から、同市北区の選挙事務所前で第一声。支持者ら約500人を前に、橋下氏への対抗意識を示し、「大阪をほっとかれへんという気持ちが中心だ。あすの日本を占う選挙だ」と力説した。さらに、「(府民所得増を盛り込んだ公約を)大阪の隅々まで伝える。最後の15分間でグラウンドで走っているチームが勝つ。走り抜く」と大好きなサッカーにたとえて話した。

 民主の菅直人代表代行は「誰が本物かをみなさんが判断する選挙だ」と訴えた。社民の辻元清美政審会長代理も「なんでこんなに借金できたかを追及して」と激励した。

 ◇三者ガチンコ勝負

 ▽ジャーナリストの大谷昭宏さん 梅田、橋下、熊谷の3氏が、原理原則を貫く姿勢、若さ、堅実さといった個性でぶつかり合う選挙となった。財政の立て直しは、大阪の元気を取り戻すかぎとなる。梅田氏は箱ものなどの事業見直し、橋下氏は出資法人のリストラ、熊谷氏は都市基盤整備で経済力アップと、三者三様の方法で金を生み出すと訴えている。まさにガチンコ勝負だ。よくも悪くも、橋下効果で全国的な注目度も高まった。これほど投票しがいのある府知事選は、近年にない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080110-00000038-mai-soci
----------------------------------------------
怒濤の応募ラッシュ
代休明けのリクルートエージェントのTさんから
怒濤のプレッシャーメール(笑)がきました。
というのも
リクルートエージェントで紹介された
数十件にのぼる求人のうち
昨日までに応募したのは、全部で3件でした。
うち、既に1つは落ちていて
先日2つ新薬治験コーディネーター(CRA)に
応募しただけです。
しかも応募したうち1つは
私が応募するのと前後して募集打ち切りになりました。
なので、今日の朝の時点では
実質1社にしか応募申し込みをしていませんでした。

きっと転職エージェントのTさんは
私のためを思って葉っぱをかけて下さったのだと
思うのですが
私自身、他のサイトから既に2社応募しましたし
さらに複数社に応募する準備をしています。

なので、私としては現在3社からの返信待ちです。
しかし転職エージェントのTさんにすると
1社のみの応募で
「働きエビは、本当に4月から職に就けるのだろうか」と
ホントに心配して頂いているのだと思います。
大変有り難い事ではあるのですが。。。

で、そのプレッシャーに負けて(汗)
さきほどさらに4社に申し込みを出し
さらに1社に出す事を検討中です。
今日、申し込みをしたうちの1社は
私が現在、住んでいる地域での研究職なので
少し期待したいところです。
やる予定の事と言えば。。。食品関連の研究開発です。
どのような結果になるかは、あとのお楽しみです。
先輩からの返信メール
昨日、以前のポスドクからメールの返信がありました。
予想に反して非常にまじめな内容で
正直ちょっとビックリしました(笑)

メールの内容としては
微生物や植物を用いた環境浄化事業は
(バイオ/ファイトレメディエーション)
建設会社が主導で行っているとの事でした。
また大企業でそのような事業をやっているという
情報を頂きました。

ただし、私が調べた限りでは
そこで微生物や植物の研究をしているのではなくて
むしろ処理施設の設計など
より工学的/実務に近い事をしていて
どのような菌が、浄化作用が強いとか
ある汚染に対して、有効な微生/植物は何か
というようなのは無いように思いました。

またそのような企業って
。。。中途採用をほとんどしていないんですよね(T_T)
それにプラント企画/設計など
生物学科の博士が出来れば、鬼に金棒ですが
。。。私は出来ません(T_T)
教師の質って。。。
地下資源の極めて少ない日本にとって
人的資源は非常に重要です。
価値ある人的資源の育成には、教育は不可欠な要素です。
それがこのような人物が教育の一端を担っているとなると
残念としか言いようがありません。

私は教職免許も保持していますし
塾講師や家庭教師のアルバイトを
複数年、経験してきましたが
大切なのは如何にその教科が面白い/興味深いのかを
情熱を持って教えられる事だと思います。
コレまでの経験上
自分が面白いと感じるモノに関しては
納得のいく授業が出来ました。
しかし自分が嫌いだった分野の授業に関しては
授業前の準備段階の時間を非常に要した記憶があります。

中学生/高校生の理科離れ、数学離れは
理科や数学を面白いと思えなかった教師達が
乗り切るだけ」の授業をしてきた
結果ではないかと思います。
大学の教育学部出身の先生だけでなく
工学部や理学部など実際に研究をしてきて
その分野に対して情熱のある先生達の採用/育成が
急務なのではないでしょうか。

------------------------------------------

「地図の上は北で下は南」??あきれた教師、分限免職

 大阪市教育委員会は8日、特別支援学校の男性教諭(43)を教員として指導力不足で適格性に問題があるとして分限免職処分とした。この男性教師は、20年の勤務実績を持つベテランだが「三角形は一つの曲線と二つの曲線に囲まれる」「地図の上は北で下は南」、経線を「かけせん」と読んだりと、仰天授業を展開。1年間の校外研修を行ったが、改善が見られず、今回の処分が下った。

 中学校で社会科を約6年担当し、特別支援学校で14年勤務してきたベテラン教師が、トンデモ授業を行っていたことが、大阪市教育委員会の調査で判明した。

 調査によると、43歳の男性教師は、地図の読み方を説明する際、生徒に「上は北で、下は南」と見たままの?謎解説。山陰地方の「陰」の字も誤字で板書。指摘があって教科書を見ても、書けず、そのまま放置して先に進んでしまった。

 数学の授業では「三角形は一つの曲線と二つの曲線に囲まれる」と説明。経線を「かけせん」と読んだり、パソコンの授業では、的確な指示ができなかったことも。新学年になった時に、発注する教科書を前年度と全く同じものを頼んでしまう凡ミスもあった。

 特別支援学校では科目ごとの専任を置かず、幅広い分野を指導することが求められているというが、かなりの問題授業が常態化していたようだ。

 生徒や保護者からの訴えが続いたことで、事態を重く見た教育委員会では、昨年1月から1年間、模擬授業を行うなどの校外研修を行った。が、ここでも、助言や指導に対し「言い過ぎだ」「中傷だ」と声を荒らげ、逆ギレ。途中で席を立ったこともあったという。

 教育評論家の尾木直樹氏は今回の処分に関し「妥当でしょう。分限免職処分は認定が非常に難しく、裁判になることもあるが、これだけの証拠を集めたのは珍しいのでは?」と話す。

 「アルコール依存症、ヘビースモーカーで授業が手につかなかったりはよくある話。計算ミスを繰り返す、お経を唱えているような授業をする、というのもよく聞きます」。同氏によると、全国的に健常者の学校で問題が発生した場合、特別支援学校に異動させる人事が行われる傾向にあるという。

 分限免職処分は、地方公務員法第28条第1項第3号で定められており、懲戒免職とは異なり、退職金の受け取りが可能。大阪市では04年に3人の分限免職の処分者を出して以降、今回で4人目の処分となる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080109-00000082-sph-soci
------------------------------------------
さらにエンジャパンのサイトにも登録しました
これまで、リクナビネクスト/マイナビ転職と
2つの転職支援サイトに登録していましたが
今回、さらに[エン・ジャパン]の転職サイトにも
登録しました。
理由は応募したい求人があったからですが
まだ応募はしていません。
今日はリクルートエージェントのTさんは
代休を取っておられてお休みですが
休み明けに新たな求人情報が得られる事を期待して
今はコレで止めています。

というよりも
エンジャパンの転職サイトに掲載されている求人情報が
私には合致しないので
出そうか出すまいか、悩んでいるところです。
全く合致していない訳ではないのですが
経験の部分で、合致していない点が1つだけあります。
そのために、その点を克服するべく
自己PRの改変を考えています。

これは大学の研究室での話題になりますが
ボス(=指導教官=教授)に
論文の骨子について話をしたので
あまり自己PRの改変が進まなかった事もあります。

加えて、今日
以前、ウチの研究室にいたポスドクの先輩に
「私が就きたい事業を行っている企業を
紹介して頂けないか」とメールをしました。
どのような返答が返ってくるか楽しみですが
。。。その方は、あまりマジメに返信してくれなさそう
と言うか、いつもフザケてて頼りがいが無いので
あんまり期待していません(爆)

そんなこんなで
エンジャパンの転職サイトでの就活も
頑張っていこうと思います。
昨日、さらに3件、応募しました
昨日、1つはリクナビネクストから
化粧品関連の研究開発職に応募しました。
さらにリクルートエージェントで紹介されていた
2社について、応募依頼をしました。
応募依頼をしたのは、新薬治験モニター(CRA)です。

研究職が希望ですが、CRAにも興味があり
相手企業が私の事をどのように評価して頂けるのか
というのも興味があります。
またCRAなら現在、住んでいる地域から
離れなくても良いようなので、そのような魅力もあります。

微生物や植物関連の研究職があれば
そっちに行きたい気持ちと
今、住んでいる地域を離れるのも
面倒だと思う気持ち
。。。今、住んでる地域で
微生物や植物関連の研究職があれば
それにこした事はないんですが。。。
なかなか上手く行かないのが現状ですね。
転職支援サイトの得手不得手
ここ1月ほど、真剣に色んな転職サイトで
バイオ関係の職を探してきましたが
サイトによって、バイオ関係の職が多いサイトと
少ないサイトがあるように思います。

働きエビの印象として
リクナビネクストはバイオ関係の求人が多いです。
それに対して
毎日転職ナビは
バイオ関係の求人が少ないように思います。
また[エン・ジャパン]
の転職サイトは
非公開求人が多いためでしょうか
バイオ関連の求人が比較的多いように思えます。

いずれの転職サイトにおいても
CRA(新薬治験モニター)は多いようです。
これは最近の新薬開発競争の影響かもしれませんね。

おそらく各サイトによって
得手不得手があるので、上手に使い分ける事が
必須かもしれませんね。

これはあくまで個人的な印象なので
実際は少し違うかもしれませんし
私の検索方法が悪いだけかもしれません。
トレーニング中?
FX(外国為替証拠金取引)って興味があるんですが
何か怖いような気がしているのは私だけでしょうか?
で、色々と調べていくと、こんなのがありました。





これは実際のFXの取引ではなくて
ヴァーチャルでFX取引が出来て
その成績がよければ賞品がもらえるって
いわばゲームです。

これでソコソコ出来そうなら
実際に口座を開設してやってみようかと思う
働きエビなのでした。


新たに1つ応募しました
今日、残念なお知らせがあったからではないですが
リクナビNEXTから先ほど、1つ応募しました。
これは研究職です。
あと幾つか応募予定の企業をpick upしました。

今日、某企業から断りの知らせをもらって思ったのは
やはり研究がしたいという事です。
これまで
それほど研究職にこだわる事は無いと思っていましたが
研究において、私が社会に還元出来る事って
あると思いますし、思いたいです。
どんな事が出来るかは分かりませんが
出来るだけポジティブに考えています。

それでお給料がもらえれば、特に言う事はないです。
。。。そりゃ、お給料はたくさんもらった方が
嬉しいのは嬉しいですが。
でも
したくない仕事をしてたくさんお給料をもらうよりも
給料は少なくても、したい事をしたいと思います。

で、それを実現するために
転職エージェントのTさんにメールで
その旨を知らせようと思います。

copyright © 2005 博士課程の学生が私企業に就職するまで all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。